TIとサムスンがプロジェクター内蔵携帯電話を発表--欧州と韓国で発売へ

加納恵(編集部)2009年02月16日 18時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テキサス・インスツルメンツとサムスン電子は欧州時間2月13日に、小型DLPチップ「DLP Pico」を搭載したプロジェクター内蔵携帯電話を発表した。欧州では「I7410」、韓国では「W7900」として発売される。

 本体上部にプロジェクション機能を備え、50インチ程度の投影が可能。スピーカーを内蔵するほか、プロジェクターとして使用しない際は懐中電灯としても活用できるとのことだ。

 ディスプレイ部はタッチスクリーンタイプの有機ELを採用しており、タッチスクリーンによるプレゼンテーション資料や写真スライドショーの操作にも対応するという。

 韓国では2月から、欧州でもまもなく発売されるとのこと。

「W7900」 「W7900」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加