政府のIT新戦略「デジタルジャパン」策定に向けた専門調査会が始動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 政府は2月6日、「IT戦略の今後のあり方に関する専門調査会」の第1回会合を開催した。今後は、2011年までの緊急政策と2015年までの中長期戦略をまとめた「デジタルジャパン(仮称)」を6月下旬までに策定する方針。

 同調査会は、デジタル新時代に向けた新戦略の策定を目的に、IT戦略本部の下に設置。2009〜2011年を対象とした緊急対策の原案を4月中旬までに、2009〜2015年を対象とした中長期戦略の骨子を6月下旬までに策定する。

 初会合では、「デジタルジャパン」の目標として、あらゆる無駄を撲滅する「デジタル・エコ社会」と、すべての市民と企業がITを通して課題解決にあたる「デジタル成長社会」を提示。今後は目標が適切であるかの議論と、これらを実現するのに必要な施策の提案と検討を続けていくとのことだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加