マウスコンピューター、超高速SSD「OCZ Apex Series」採用のハイエンドノート4機種

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューターは2月6日、ゲーミングPCブランド「G-Tune」のハイエンドノートPC「NEXTGEAR-NOTE M750W」シリーズで、超高速SSD「OCZ Apex Series」を採用した「M750W-WS」シリーズ4機種の受注を、同社HPなどで開始した。

 すべてBTOに対応し、CPU、SSD容量、OSなどをカスタマイズできる。17型ワイド光沢液晶、130万画素のWebカメラを備え、4GBのメモリ、ブルーレイディスク(BD)ドライブ、グラフィックカードにGeForce 9800M GTXを搭載している。そのほか、低摩擦仕様のマウスパッド、ロジクールのマウス「G-5 LaserMouse」を付属する。

 「M750WEV3-WS」と「M750WE3-WS」は、CPUにインテルのCore 2 Quad Q9000、120GBのSSDを採用している。価格は、OSにWindows Vista Home Premium(SP1)を搭載した「M750WEV3-WS」が32万9700円、Windows XP Home Edition(SP3)を搭載した「M750WE3-WS」が32万4870円。

 「M750WXV3-WS」と「M750WX3-WS」は、CPUにインテルのCore 2 Extreme QX9300、250GBのSSDを採用している。価格は、OSにWindows Vista Ultimate(SP1)を搭載した「M750WXV3-WS」が42万9870円、Windows XP Professional(SP3)を搭載した「M750WX3-WS」が42万4830円。

マウスコンピューター=http://www.mouse-jp.co.jp
「G-Tune」=http://www.g-tune.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加