多機能タブブラウザはここで作られる--白と濃紺で統一されたLunascapeオフィス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 国産タブブラウザ「Lunascape」を中心に、Windowsクライアントを中心としたソフトウェアの開発などのビジネスを展開するLunascape。最新バージョンの「Lunascape5.0」(現在は1月28日に公開されたLunscape5.0 rcが最新)では、Trident、Gecko、WebKitのトリプルレンダリングエンジンを搭載し、Acid3テストでは100/100を達成している。そんな同社のオフィスを訪問した。
まずは、エントランスから。

 国産タブブラウザ「Lunascape」を中心に、Windowsクライアントを中心としたソフトウェアの開発などのビジネスを展開するLunascape。最新バージョンの「Lunascape5.0」(現在は1月28日に公開されたLunscape5.0 rcが最新)では、Trident、Gecko、WebKitのトリプルレンダリングエンジンを搭載し、Acid3テストでは100/100を達成している。そんな同社のオフィスを訪問した。
まずは、エントランスから。

 国産タブブラウザ「Lunascape」を中心に、Windowsクライアントを中心としたソフトウェアの開発などのビジネスを展開するLunascape。最新バージョンの「Lunascape5.0」(現在は1月28日に公開されたLunscape5.0 rcが最新)では、Trident、Gecko、WebKitのトリプルレンダリングエンジンを搭載し、Acid3テストでは100/100を達成している。そんな同社のオフィスを訪問した。 まずは、エントランスから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加