logo

ティアック、タスカムブランドのポータブルデジタルレコーダー「DR-07」

加納恵(編集部)2009年01月16日 17時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ティアックは1月16日、タスカムブランドのポータブルデジタルレコーダー「DR-07」を発表した。WAVフォーマットとMP3フォーマットでの録音に対応する。発売は1月22日から。価格はオープンだが、店頭想定価格は2万円前後となる。

「DP-07」 「DP-07」

 24bitと48bitによるWAVフォーマットとMP3フォーマットで録音できるため、ティアックでは「2つのフォーマットを使い分けることにより、1台で様々な用途に対応することが可能」としている。

 本体には、上位機「DR-1」にも採用している高品位コンデンサーマイクを内蔵。趣味での楽器演奏など、高音質で録音できるという。

 記録メディアにはSD/SDHCメモリーカードを使用し、本体には2GバイトのSDメモリーカードが同梱される。単3アルカリ乾電池2本で駆動でき、約7.5時間の録画が可能とのこと。本体サイズは高さ27mm×幅55mm×奥行き137mmで、重量は約130g。

-PR-企画特集