logo

ワイズポケットの「ensophia」を採用した情報共有サービス「ソフィアステージ」

岩本有平(編集部)2009年01月13日 16時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イーデュケーションは2009年1月13日、マルチメディアコンテンツの作成や共有ができるサービス「ソフィアステージ」を公開した。

 ソフィアステージはワイズポケットが開発した情報共有ソフトウェア「ensophia(エンソフィア)」を利用したサービスだ。このサービスでは動画や写真、テキストやグラフなど、さまざまな種類のファイルをアップロードし、組み合わせることで「ソフィア」と呼ぶマルチメディアコンテンツを作成できる。作成したソフィアは、発行されるJavaScriptコードを利用してブログやメールへ貼付けることが可能だ。

-PR-企画特集