logo

はてな、任天堂と提携した新サービス、DSiソフト発表

鳴海淳義(編集部)2008年12月18日 14時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はてなは12月18日、新サービスとしてブラウザから利用する「うごメモはてな」、ニンテンドーDSiソフト「うごメモシアター」を発表した。パートナーは同じく京都を拠点とする任天堂だ。

 任天堂は12月24日にWiiウェア「うごくメモ帳」を無料公開する。これは手書きメモを書いたり、メモに動きをつけたりして保存できるソフトだ。より多くのユーザーに利用してもらいたいとの考えから、はてなと手を組み、コミュニティの構築に乗り出した。

 うごメモシアターはうごくメモ帳で作られた作品をニンテンドーDSiで閲覧するためのコミュニティサービス。はてなスターと連携し、気に入った作品、多くのユーザーに人気のある作品を探せる。動作画面の紹介はこちら

 うごメモはてなはPCと携帯電話のブラウザからアクセスするネットサービス。12月18日にプレオープンし、12月24日に正式公開する。

 今回の提携は、任天堂がニンテンドーDSiでのインターネットサービスを開始するにあたって、はてなにコミュニティ運営を依頼したことがきっかけになったという。

「うごメモはてな」トップページ「うごメモはてな」トップページ(クリックすると拡大します)

-PR-企画特集