logo

固定電話から携帯電話へ内線がかけられる、ソフトバンクの法人向けサービス

松田真理(マイカ)2008年12月15日 18時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルとソフトバンクテレコムは12月15日、携帯電話を固定電話の内線電話として利用できる、法人向けFMCサービス「ホワイトオフィス」を2009年3月末から提供すると発表した。

 ホワイトオフィスは、携帯電話間だけでなく、携帯電話と固定電話の間においても内線番号で通話できるサービス。従来の内線電話と同様に、内線番号表示や保留、転送などの機能も利用可能だ。

 現在企業が利用している企業内交換機(PBX)の設定を変更することで利用できるため、設備投資の追加負担をかけることなく導入できるという。

 なお、ホワイトオフィスのサービス内容および利用料金などの詳細は現時点で決まっていない。決定次第、発表するとしている。

ホワイトオフィス ホワイトオフィスのサービスイメージ

-PR-企画特集