旅行情報共有サイト「MappyFlag」--旅した場所に応じて経験値や称号を獲得

原田和英(アルカーナ)2008年12月15日 13時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブライトリンクが11月28日、自分の旅行履歴を記録・公開する「MappyFlag」を公開した。

 MappyFlagはユーザーが今までに旅した場所をマッピングできるサイトだ。作成したマップはブログパーツでも出力できる。元バックパッカーの筆者としては、このような旅関連のサイトはつい見てしまう。

 各地には治安や費用、資格、言語、衛生・施設の状況により、5つの難易度が設定されており、そこを訪れたユーザーは、その難易度を元に「経験値」と呼ぶポイントを獲得できる。ポイントを得ることにより、ロールプレイングゲーム同様にレベルアップし、サイト上で表示される「称号」を得ることができる。難易度については、訪問者数によって変わっていくという。旅先マッピングのツールはtripadviserなど海外にも複数あるが、このようにゲームの要素を導入する試みは初めて見た。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加