logo

マウスコンピューター、3Dパフォーマンスに優れたゲーミングデスクトップPC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューターは12月11日、ゲーミングデスクトップPC「NEXTGEAR」シリーズのAMD CPU搭載モデルをリニューアルし、グラフィックボードにATI Radeon HDを標準搭載して3Dパフォーマンスを高めた「NEXTGEAR A450」シリーズ4モデルを発売した。

 全モデルがBTOに対応し、CPU、HDD容量、OSなどをカスタマイズできる。また、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。なお、モニタとスピーカーはオプション。

 価格は、CPUにAMD Athlon X2 5600、グラフィックボードにATI Radeon HD4850、3GBのメモリ、320GBのHDDを備え、OSにWindows Vista HomePremiumを搭載する「NEXTGEAR A450EV1」と、同じ構成でOSにWindows XP HomeEditionを搭載する「NEXTGEAR A450E1」が9万4500円。

 CPUにAMD Phenom X4 9750、グラフィックボードにATI Radeon HD4870、4GBのメモリ、640GBのHDDを備え、OSにWindows Vista HomePremiumを搭載する上位モデル「NEXTGEAR A450XV1」と、同じ構成でOSにWindows XP HomeEditionを搭載する「NEXTGEAR A450X1」が11万9910円。

 また、リニューアル発売を記念して、12月11-28日までの期間に注文を受けたものを対象に、HDD容量を無償でアップグレードするキャンペーンを行う。「NEXTGEAR A450E」シリーズは320GBから640GBへ、「NEXTGEAR A450X」シリーズは640GBから1TBへアップグレードする。

マウスコンピューター=http://www.mouse-jp.co.jp/
「NEXTGEAR A450」シリーズ

-PR-企画特集