logo

坂本龍一氏、全国ツアー公演を最短24時間でiTunes Storeに配信

坂本純子(編集部)2008年12月10日 16時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 坂本龍一氏は12月10日、来春に予定している全国ツアー公演を最短24時間でiTunes Storeにて配信する。

 ニューヨークに在住する坂本氏は、Mac OS X Leopardに搭載されるビデオチャット機能「iChat」を経由して都内にて緊急会見を開催。その中で明らかにしたもの。

坂本龍一さん 坂本龍一さん

 2009年3月には、5年振りとなるソロアルバム「out of noise」を発売予定だ。リリースに合わせて4年振りの全国ツアー「Ryuichi Sakamoto Playing the Piano 2009」を開催する。

 全公演の収録音源を、公演終了後から最短24時間に音楽配信サービス「iTunes Store」で販売するという。配信価格は現在のところ未定だ。

 同音源はKab America, Inc.が、世界21カ国のiTunes Storeを通じて配信する予定。日本を含めると世界22カ国での配信となる。

つながるも、エラーで途切れてしまうアクシデントが続発。再起動などを試みて、15分後にようやく成功 つながるも、エラーで途切れてしまうアクシデントが続発。再起動などを試みて、15分後にようやく成功

 この音楽配信のために、NYからエンジニアを1人連れて行くという坂本氏。「録音してミックスして──という作業があるから、彼は打ち上げなしだね」と笑いを誘った。

 「仮に演奏を間違えてもよしとして、そのまま出す。毎回違う曲?それほど曲がないけど、少しは変えないとね」と話し、これからツアー内容を詰めていくとした。

 3月18日の東京国際フォーラムを皮切りに、京都、新潟、北海道など4月25日までに21公演が予定されている。坂本氏によれば、「2週間以上のツアーはやらないようにしてきた。2カ月近いツアーはこれで最後になるかもしれない」という。

iChatでニューヨークと日本を結び記者会見。「サウンド&レコーディング・マガジン」編集長の國崎 晋氏がインタビューアとなり進められた iChatでニューヨークと日本を結び記者会見。「サウンド&レコーディング・マガジン」編集長の國崎 晋氏がインタビューアとなり進められた

-PR-企画特集