2008年、最も不正コピーされたPCゲームは「SPORE」--TorrentFreak記事より

文:Dave Rosenberg(Special to CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年12月08日 17時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TorrentFreakによると、2008年、最も海賊版が多く出回ったビデオゲームは、Electronic Arts(EA)の「SPORE」という。

 EAが当初、厳格なDRMを採用したためユーザーが激怒し、SPOREはPR上深刻な打撃を受けた。これが不正コピーを増加させた。だがEAは、SPOREの販売は不正なダウンロードの影響を受けていないと述べている。

 多くが、EAの厳格なDRMがSPOREの不正コピーを増加させたと見ている。最初の不正コピーのペース(最初の10日間でダウンロード数50万回)は、その後数カ月で落ち着いたようだが、ダウンロード数はいまだに驚くレベルだ。

 以下、TorrentFreakが発表した、BitTorrentにおけるPCゲームのダウンロード数である(括弧内の数字は推定ダウンロード数)。

  1. Spore (170万)
  2. The Sims 2 (115万)
  3. Assassins Creed (1,7万)
  4. Crysis (94万)
  5. Command & Conquer 3 (86万)
  6. Call of Duty 4 (83万)
  7. GTA San Andreas (74万)
  8. Fallout 3 (64万5000)
  9. Far Cry 2 (58万5000)
  10. Pro Evolution Soccer 2009 (47万)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加