無線LAN内蔵SDカード「Eye-Fi」、先行予約を開始

鳴海淳義(編集部)2008年12月03日 16時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイファイジャパンは12月3日、無線LAN内蔵SDカード「Eye-Fiカード」の先行予約受付を開始した。価格は9980円。

 今回販売されるのは「Eye-Fi Shareカード」。通常のSDカードと同じようにデジタルカメラに差し込むだけで、無線LANを経由して自動的にPCやオンライン写真サービスへと画像を転送する機能を備えている。容量は2Gバイト。

 また、Eye-Fi Share カードにあらかじめ記録されているEye-Fi Managerというソフトをインストールすることで、無線LAN の設定やオンライン写真サービス、アップロード通知サービスなど、さまざまな設定を行うことができる。

 おもな機能は以下のとおり。

  • 画像をパソコンへ自動保存(無線LAN経由)
  • 画像をオンライン写真サービスへ自動アップロード
  • アップロード状況のメール通知機能
  • このエントリーをはてなブックマークに追加