サンリオ、2タイプのデザインから選べるハローキティのノートPC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンリオ(辻信太郎社長)は11月26日、天板にハローキティをデザインしたノートPC「ハローキティエプソン A4ワイドノートパソコン」を発売すると発表した。11月28日から直販サイトで予約受け付けを開始し、12月10日から出荷する。店頭販売は、百貨店のサンリオコーナーの一部で12月10日から行う。

 エプソンダイレクト製の15.4型ノートPC「Endeavor NJ2150(パールホワイト)」をベースにしたハローキティPCの第5弾。天板デザインは、黒をベースにハローキティと蝶をデザインしたタイプと、ピンクをベースにハローキティとヒョウ柄をデザインした2種類を用意。テーマチェンジャーにより、2種類のハローキティの壁紙、アイコン、マウスポインタ、スクリーンセーバーを切り替えできる。

 1280×800ドットの15.4型ワイド液晶を搭載し、OSにWindows Vista Home Premiumを採用する。SDカード(SDHC)/MMC/メモリースティック(PRO)対応のスロットも備える。おもなスペックと価格は、CPUにCeleron 575(2GHz)、1GBメモリ、80GBのHDD、DVD-ROM/CD-RWコンボドライブを搭載した「コンボモデル」が12万6000円。CPUにCore 2 Duo P8400(2.26GHz)、2GBメモリ、120GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載した「スーパーマルチモデル」が15万7500円。

サンリオ=http://www.sanrio.co.jp/
エプソンダイレクト=http://shop.epson.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加