FriendFeed、IM通知機能を提供開始

文:Josh Lowensohn(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年11月10日 13時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 FriendFeedは米国時間11月7日、ソーシャルネットワークに登録された友人のアップデートを、インスタントメッセンジャー(IM)の標準プロトコルを介して受け取れる新機能を投入した。

 IMには投稿されたコンテンツの最初の数百文字と、投稿へのリンクが表示される。近頃投入されたライブフィードと同様、この新機能の目的は、友人のアクティビティを素早く確認したり、返信したりできるようにすることにある。

 情報の量を絞るため、ユーザーは全員のインタラクションを追いたいか、それとも一部の友人に限定するかを選択できる。 すべてのフィードのうち新規の投稿だけを追跡したり、投稿へのコメントを追跡したりするためのオプションも含まれている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加