ユーザー自慢の電子工作やガジェットが集まるイベント「Make: Tokyo Meeting 02」、11月8日に開催

岩本有平(編集部)2008年10月30日 19時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オライリージャパンは、DIYや電子工作、サイエンス、アートなどを取り上げる雑誌「Make: Technology on Your Time」日本語版(Make日本語版)の読者交流イベント「Make: Tokyo Meeting 02」を11月8日に開催する。

 Make: Tokyo Meetingは今回で第2回の開催。2008年4月に開催された第1回イベントでは、約30組の出展者が自作の電子工作を披露。600名以上の来場者を記録した。同社の発表によると、今回約50組が出展を予定している。イベントは当日の展示にとどまらず、異なる技術を持った参加者同士が知り合うことにより、その後のコラボレーションにつなげるなど、モノ作りを触発していくことを目的にしている。

 当日は「iPhoneを使ってコントロールするラジコン」「自作ジェットエンジン」といった展示コーナーのほか電子工作などのワークショップ、展示に関するプレゼンテーション、各種キットや手作りグッズの販売などを予定している。

 日時と開催場所は以下のとおり。Make:Japanの公式ブログでも最新情報が公開されている。

  • 日時:2008年11月8日(土)10時30分〜18時まで
  • 会場:多摩美術大学 八王子キャンパス(東京都八王子市鑓水2-1723)
    JR横浜線・京王相模原線橋本駅北口から神奈川中央交通バス「多摩美術大学行」で約8分。またはJR八王子駅南口から京王バスで約20分。
  • 参加費:無料
  • このエントリーをはてなブックマークに追加