logo

GMO-HS、専用型ホスティングで「HDDデータ消去証明書発行サービス」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOホスティング&セキュリティ(GMO-HS)のホスティングブランド「アイル」は10月29日、専用型ホスティングサービス利用者向けに「HDDデータ消去証明書発行サービス」を提供開始した。

 HDDデータ消去証明書発行サービスは、ホスティングサービス利用終了時に、使用していたサーバ内のデータを完全に消去したことを証明するオプションサービス。利用料金は3万1500円となっている。

 アイルでは、ユーザーが同社の専用型ホスティングサービスの利用を終了した際、ハードディスクドライブ内の全データの消去を行っているが、今回のオプションサービスにより、多くの企業のセキュリティポリシーで要求される文書によるデータ消去の証明に対応することが可能になったとしている。

-PR-企画特集