ニフティ、光ファイバー新規申込者に「フレッツ・テレビ」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニフティは10月20日、NTT東日本のサービス提供エリアで、光ファイバー接続サービス「@nifty光 with フレッツ」を新規に申し込んだユーザーを対象に「フレッツ・テレビ」の取り扱いを開始した。

 フレッツ・テレビは、地上デジタル放送受信用のUHFアンテナやBS用パラボラアンテナを設置しないで地上デジタル放送とBSデジタル放送を視聴することができるサービス。

 NTT東日本が提供する「フレッツ・テレビ伝送サービス」と、オプティキャストが提供する「スカパー!光ホームタイプワイド」を契約することにより利用できる。

 また、スカパー!光ホームタイプワイドのCS専門放送をあわせて利用することで、地上デジタル放送やBSデジタル放送に加え、スカパー!のCS専門放送約280チャンネルを楽しむことができる。

 利用料金は、フレッツ・テレビのみの視聴が月額682.5円、フレッツ・テレビに加え、スカパー!光のCS専門放送68チャンネルを視聴できるパックコースが月額4957.5円となっている。いずれも初期費用としてスカパー!光加入料2940円とテレビ接続工事費がかかる。

 なお、地上デジタル放送、BSデジタル放送を利用する場合は、対応したテレビもしくはチューナーが必要となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加