logo

IIJ、日本HPら3社、モバイルシンクライアントソリューションで協業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は10月8日、アイアイジェイテクノロジー(IIJ-Tech)、日本ヒューレット・パッカード(日本HP)と、モバイルデータ通信を利用したモバイルシンクライアントソリューションの提供において協業することを発表した。

 3社で提供するモバイルシンクライアントソリューションは、IIJが仮想移動体通信事業者(MVNO)として法人向けに提供する最大7.2Mbpsの高速モバイルデータ通信サービス「IIJモバイル」と、日本HPのモバイルノート型シンクライアント「HP Compaq 2533t Mobile Thin Client」を組み合わせたもの。

 外出先や自宅のシンクライアントからオフィスのPCへリモートデスクトップ接続を行うなど、セキュアなリモートアクセス環境が手軽に実現できるとしている。

 また、日本HPの「Consolidated Client Infrastructure」や「HP BladeSystem」による仮想デスクトップ環境を活用し、IIJグループのデータセンターにシンクライアントシステムを構築。シンクライアントの運用管理をデータセンターに集約することにより、PCの導入、維持、管理や、ネットワーク環境に掛かる運用コストの抑制を可能とした。

 あわせて、顧客企業のオフィス内に設置されるデスクトップ型およびモバイルノート型シンクライアントの保守サービスを提供する。また、IIJグループのデータセンター間で顧客企業のシステムを冗長化することにより、万が一の災害時にも、顧客企業のデータを守り、事業継続性を確保する事業継続計画(BCP)環境を提供するとしている。

-PR-企画特集