logo

マウスコンピューター、XPを搭載したミニノートPC「LuvBook U100」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューター(小松永門社長)は10月7日、7月に発売したミニノートPC「LuvBook U100」に、Windows XP Professionalをインストールしたモデルを追加し同日より販売すると発表した。価格は7万9800円。

 「LuvBook U100」は、解像度1024×600の10.2インチ液晶を採用し、CPUにAtom N270(1.60GHz)を搭載したミニノートPC。メモリ容量は1GBで、80GBのHDDを搭載する。130万画素のWebカメラや、SDメモリ、 MMCなどに対応する4in1カードリーダーも備える。

 従来モデルのOSは、Windows XP Home Editionだったが、今回Windows XP Professionalを搭載したモデルをラインアップに追加し、いずれかを選択できるようにした。OS以外のスペックについての変更はない。本体サイズは幅260×奥行き180×厚さ19mm(最薄部)で、重さは1.16kg。駆動時間は標準バッテリー使用時で2.5時間。

マウスコンピューター=http://www.mouse-jp.co.jp/

-PR-企画特集