logo

スカパーとMS、PC向け有料コンテンツ配信サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(スカイパーフェクTV)とマイクロソフトは9月30日、スカイパーフェクTVの放送番組をインターネット経由で配信するサービス「スカパー!Netてれび」を開始した。

 スカパー!Netてれびは、スカイパーフェクTVの各チャンネルのコンテンツを、Windows VistaのHome PremiumおよびUltimateエディションの標準搭載機能であるWindows Media Center向けに配信する、PC向け有料コンテンツ配信サービス。

 スカイパーフェクTVのウェブサイトから無料ダウンロードできる専用プログラムを使うことにより、Windows Media Centerの機能である「メディアオンライン」からアクセスできるようになる。

 CSデジタル放送チャンネルおよびそれに類するコンテンツを、チャンネルまたはコンテンツごとに設定された料金を支払うことで視聴できるほか、無料で視聴できるチャンネルも順次提供するという。

 サービス開始時には、「ナショナルジオグラフィック チャンネル」「Baby TV こどもえいごチャンネル」「囲碁・将棋チャンネル」「パチ・スロ サイトセブンTV」の4チャンネルを配信し、12月に「ディズニー・チャンネル」を追加するとしている。

 なお、NEC、富士通、東芝の2009年春モデル以降のPCには、スカパー!Netてれびの視聴に必要なプログラムがプリインストールされる予定。

-PR-企画特集