サイジニア、米国ベンチャーキャピタルDCMに対する第三者割当増資を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイジニアは9月24日、米国のベンチャーキャピタルDoll Capital Management(DCM)を割り当て先とした第三者割当増資を実施し、総額400万ドルの資金を調達したと発表した。

 サイジニアは、レコメンデーションエンジンをはじめとしたディスカバリーサービス「デクワス」を展開。2月のサービスの開始以来、国内外の21サイトに導入が完了し、導入準備を行っている会社は20数社ある。今回調達した資金は、需要拡大に向けたシステム増強や技術スタッフの増員に充当する予定。

 なお、DCMでは、レコメンデーションエンジンから、アドネットワークなどへの展開に可能性を持つ「ディスカバリーサービス」市場において、サイジニアの競争力に期待し、支援を行ったとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加