logo

NTTドコモの子会社が解散--アニメファン対象のSNSなどを運営

松田真理(マイカ)2008年09月22日 18時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは9月22日、社内ベンチャー制度を活用して設立した子会社のハイブを解散すると発表した。

 ハイブは2006年5月に設立。アニメファンを対象としたポータルサイト「プレセペ」およびソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の運営、アニメ市場のマーケティングやコンサルティングを事業内容としていた。2009年2月をめどに清算する。

 解散の理由についてNTTドコモは、「事業環境の変化に伴い、当初想定していた規模の売上ならびに利益を確保することが困難となり、将来的に事業継続が困難と判断したため」と説明している。

-PR-企画特集