logo

新生銀行会長に訊く、日本の閉そく感を打ち破るために必要なこと(その3)

永井美智子(編集部)2008年09月19日 13時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新生銀行会長の八城政基氏は長期的な視点で投資するための方法論として、エクソンモービルの子会社であるExxonmobil Research And Engineeringの手法が参考になると話す。動画は全4回で、「新生銀行会長に訊く、日本の閉そく感を打ち破るために必要なこと(その4)」に続く。

再生時間:17分12秒

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]