オリンパス、シリーズ初のリニアPCM対応ICレコーダー「Voice-Trek DS-71」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オリンパスイメージング(大久保雅治社長)は9月11日、ICレコーダー「Voice-Trek(ボイストレック) DS-71」を10月中旬に発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は3万5000円前後の見込み。

 録音フォーマットでは非圧縮の録音形式「リニアPCM」にシリーズで初めて対応した。WMAでの録音も可能。再生フォーマットはWAV、WMA、MP3。4GBのメモリを内蔵しており、リニアPCMで6時間、長時間録音モードでは最長1060時間の録音ができる。

 マイクは着脱式で、付属の専用リモコンを使ってリモコンステレオマイクとして使うことができる。指向特性制御技術「DVM」を採用しており、4段階にマイクの指向性を切り替えることが可能。ブックマーク機能や早聞き・遅聞き機能、音声ガイド機能、イントロ再生機能なども備えた。

オリンパスイメージング=http://olympus-imaging.jp/
「Voice-Trek DS-71」=http://olympus-imaging.jp/product/audio/ds71/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加