アドビ、「Creative Suite 4(CS4)」をまもなく発表へ

文:Mike Ricciuti(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年09月04日 12時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Adobeは米国時間9月2日、同社主力製品である統合ソフトウェア「Creative Suite」の次期バージョンを9月23日に発表することを明らかにした。

 同社は予定されているCS4のリリースについて、あまり詳細には明らかにしていない。同スイートの現バージョンであるCS3は、「Photoshop」「Illustrator」「Flash」「Acrobat」「InDesign」といった同社のコアアプリケーションの様々な組み合わせを含む、いくつかの構成で提供されている。

 2007年3月のCS3リリースの直前には、Adobeは「Photoshop CS3」の公開ベータテスト版を発表した。CS4に関しては、同社は5月にウェブデザインソフトウェア「Dreamweaver」、画像編集アプリケーション「Fireworks」、オーディオ編集ツール「Soundbooth」の「プレビュー版」を公開している。

 「Photoshop CS4」についてAdobeは、同写真編集ソフトウェアの64ビット版を提供するが、Windows版のみで、Mac OS Xには対応していないと既に公表している。

 CS3は現在、事実上Adobeデザインソフトウェア全製品を含む「Master Collection」、印刷、ウェブ、モバイルアプリケーションに従事するデザイナー向けにPhotoshopなどのツールを含む「Design Premium」、ウェブサイトデザイナー向けの「Web Premium」、映画、ウェブ、モバイルコンテンツを制作するユーザー向けの「Production Premium」の4構成で提供されている。

編集部注(2008年9月10日):当初、9月23日にCreative Suite 4が発売されると報じましたが、誤りでした。Adobe Systemsは米国時間9月23日に同製品のウェブイベントを催します。記事を修正するとともに、読者、関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加