logo

The Linux Foundation、エンドユーザー向けサミットを10月に開催へ

文:David Meyer(ZDNet.co.uk) 翻訳校正:編集部2008年08月28日 12時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 The Linux Foundationは米国時間8月27日、10月にニューヨークでエンドユーザー向けサミットを開催する予定であることを発表した。

 この「End User Collaboration Summit」は、10月13日と14日に開催される予定。「優秀なエンドユーザーと最高レベルのLinuxコミュニティー開発者が一堂に会す初めてのイベント」と宣伝されている。

 The Linux Foundationのウェブサイトによると、このイベントは、エンドユーザーに対してはLinuxカーネルコミュニティーが機能する仕組みを明らかに、カーネルコミュニティーに対してはエンドユーザーのニーズをより理解できるようにすることを支援するという。

 同イベントの初日の朝には特に、エンタープライズにおけるLinuxについて集中的に取り上げる予定だという。これには、ビジネスにおけるLinuxの展開に関するパネルディスカッションや、NovellとRed Hat関係者に対する質疑応答セッションなどが含まれる。

 The Linux Foundationのウェブサイトを通じて招待を申し込むことができる。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集