ジャングル、はがき作成ソフト「筆ぐるめ」で業界初のカーボンオフセット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャングル(高田晃子社長)は、はがき作成ソフト「筆ぐるめ」シリーズに業界初のカーボンオフセット付きソフト「筆ぐるめ Ver.16」と、毎日コミュニケーションズの「速効!図解」ガイドブックが同梱する「筆ぐるめ Ver.16 ガイドブック付き」を、9月12日に発売すると発表した。

 「筆ぐるめ Ver.16」は、操作手順をわかりやすく説明する「ナビ機能」や画像の編集などが手軽にできる「補助機能」を搭載し、初めて使う人でも簡単に年賀状などを作成できるはがき作成ソフト。

 「Ver.16」では、「“筆ぐるめ”でつながる新しいエコ」をコンセプトに開発。部材製造工程で排出されるCO2を、LCAデータ、加工工場の電力消費量に基づき算定し、CO2排出量分の1部である500トン分(ブナの木約4万5000本の年間吸収量相当)をカーボンオフセットした。カーボンオフセットでかかった費用は、売上の1部からジャングルが負担するので、販売価格に影響はなくユーザーは購入したことでカーボンオフセットに貢献したことになるという。

 機能面では、背景が「白地」のものを採用し、カートリッジの使用量を抑える「カーボンオフセット年賀」テンプレート集も用意。また、「ナビ」機能に加え、見る・聴くだけで操作がわかる「動画ガイド」を追加した。「筆ぐるめ」の旧バージョンで作成した住所録やレイアウトデータを簡単に引越しができる「住所引越しツール」なども搭載し、利便性を高めるための機能拡充を図った。対応OSはWindows Vista、XP、2000。

 また、ポータルサイト「goo」が提供する検索サービス「緑のgoo」が同梱されており、緑のgooスティック(ツールバー)をインストールして検索すると、検索により得られた収益の一部が環境保護団体に寄付される。操作ガイドなどの印刷物は、有機溶剤を大幅に削減したSOY INK(大豆油インキ)を使用する。

 本体価格は「筆ぐるめ Ver.16」が4980円、「筆ぐるめ Ver.16 ガイドブック付き」が5980円。このほか「筆ぐるめ Ver.16 アップグレード・乗り換え版」が3380円、「筆ぐるめ Ver.16 アップグレード・乗り換え版 ガイドブック付き」が4380円。

ジャングル=http://www.junglejapan.com/
「筆ぐるめ Ver.16」=http://info.fsi.co.jp/fgw/(9月2日公開予定)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加