logo

Photobucket、スクラップブック作成ツールのScrapblogと提携

文:Caroline McCarthy(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年08月22日 17時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 News Corp.傘下のFox Interactive Mediaが2007年に買収した写真共有サイトPhotobucketは、ユーザーがオンラインでスクラップブックを作成可能にする新興企業のScrapblogとの提携を発表した。

 この提携を通して、ドラッグ&ドロップで利用できるScrapblogのアプリケーションが、Photobucketの中で利用できるようになる。ユーザーは自分のPhotobucketアルバムからスクラップブックを作成して、ウェブサイトに組み込んだり友人と共有できる。Scrapblogが提供する印刷版のスクラップブックは、9月から有料で購入できるようになるという。この提携に関する金銭面での条件は明らかにされていない。

 Photobucketの社長であるAlex Welch氏は声明で、「スクラップブックは昔から、ユーザーがオフラインで思い出を保存したり共有するのに重要な役割を果たしてきた。この特性をPhotobucketでオンラインで提供することにより、ユーザーは生活をさらに豊かにし、自分たちをデジタルで表現できる選択肢をずっと多く手にするこになる」と述べている。「われわれは、Scrapblogと提携し、デジタルスクラップブック機能を直接統合する初の写真・動画ウェブサイトになることに大変喜んでいる。誰もが容易に利用でき、便利かつアクセスしやすいサービスを提供できる」(Welch氏)

 フロリダ州コーラルゲーブルズに拠点を置く2006年創業のScrapblogは、Carnival Cruise LinesやABCのテレビ番組シリーズ「Ugly Betty」などの顧客に、スクラップブックに関連したマーケティングキャンペーンを展開している。同社はまた、2007年3月に、シリーズA投資ラウンドでベンチャーキャピタルのLongworth Venture Partnersなどから資金を調達している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集