logo

スポーツの誤審や際どい判定を議論するコミュニティーサイト「プレイバック」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マリーチは8月5日、スポーツの誤審や際どい判定について議論を交わすコミュニティーサイトとして、「プレイバック」の提供を開始した。

 プレイバックは、スポーツにおいて、誤審や際どい判定があった試合データを登録し、その試合について議論を交わす場を提供するコミュニティーサービスだ。過去の試合データを閲覧したり、コメントを書いて議論を交わしたりすることができる。

 また、YouTubeのURLや画像を添付して情報を付加していくことも可能。北京五輪をはじめ、野球やサッカーなど、さまざまなスポーツを対象としており、プロ、アマを問わず、国内外のあらゆる試合を投稿できるという。

 ユーザー登録をしていない場合でも、コメントの書き込みは可能。ただし、誤審や際どい判定の情報を投稿する場合やほかのユーザーの投稿を編集する場合などには、無料のユーザー登録が必要となる。

-PR-企画特集