アルファなんて必要ない--無個性なブログサービス「sa.yona.la」

鳴海淳義(編集部)2008年07月18日 14時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハートレイルズは7月18日、徹底的に個性を排したブログサービス「sa.yona.la」を提供開始した。利用するにはOpenIDが必要だ。

 sa.yona.la は、さまざまな制約をユーザーに課すことで、自由な発言やコミュニケーションを促そうとしている。制約とは具体的には下記のようなものだ。

  • ブログのアカウント名を指定できない
  • ブログのタイトルを指定できない
  • ブログのデザインをカスタマイズできない

 エントリーの内容以外でユーザーを差別化する方法がない。ブログタイトルはユーザーアカウントと同一になるが、そのアカウント名すら自分で指定できない。こうした仕組みによって、ブログに個性を求められることからユーザーを解放するのだという。

 今後はモバイル端末向けの機能も拡充していくという。

sa.yona.la sa.yona.laトップページにはすべてのユーザーのブログエントリーが更新順に並ぶ。投稿者のアカウント名をクリックすると、そのユーザーのブログだけ見ることができる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加