アマゾン、電子ブックリーダ「Kindle」の新モデルを10月に発売か--米報道

文:Steven Musil(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008年07月17日 15時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazon.comの電子ブックリーダ「Kindle」の2つの新モデルがホリデーショッピングシーズンに間に合う時期に発売され、うち1つは早ければ10月に登場すると、ある「関係者」がCrunchGearに語った。

 情報筋によれば、最初に登場するモデルは現在のKindleの更新版で、画面のサイズは同じで、インターフェースが改良されている。関係者はCrunchGearに対し、Amazonはこのアップデートで「3〜4世代飛び越えた」と述べた。

 2番目の新モデルはかなり大きく、8.5×11インチ(約215.9×279.4mm)の用紙とほぼ同じ形状で、2009年に発売される見込みだ。

 両モデルとも複数の色が提供される見通しだが、新モデルの価格については何のヒントも提供されなかった。

 初めてエレクトロニクスの製造に足を踏み入れたAmazon.comがKindleを発表したのは2007年末だが、瞬く間に売り切れた。PCにシンクして電子ブックをロードしなければならない他の電子ブックリーダと違い、Kindleはウェブにアクセスして電子ブックをダウンロードする。

 Kindleは発売後すぐに売り切れたため、遅れは製造上の問題によるものだ、あるいはさらなる需要をあおるために故意に計画されたのだ、といった憶測が飛び交っていた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加