logo

ユーザーの利用が緑化活動につながる検索サイト「Leafbank」--ツールバーも提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 adingoは7月9日、検索サービス「Leafbank(リーフバンク)」の提供を開始した。

 Leafbankは、個人がエコ活動に参加できる「軽エコ(かるえこ)」をテーマにした検索サイトだ。Internet Explorer向けに検索ツールバーも提供している。なお、検索エンジンにはYahoo! Search Technology(YST)を活用している。

 Leafbankのサイト上やツールバーを利用して検索をした際に発生する広告収益の20%を、緑化推進活動をするNPO団体などに寄付し、植林を通じて環境保護に生かす仕組み。

 サービス開始時には、特定非営利活動法人 地球緑化センター国際環境NGO FoE Japanの2団体に寄付をする。今後も緑化推進活動に携わる団体を中心に寄付先を募集していく予定だ。

 adingoでは、Leafbank開始から1年間で、500万円の寄付を目指している。

-PR-企画特集