logo

So-net、アドネットワーク事業に進出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソネットエンタテインメント(So-net)は7月9日、広告事業の強化を目的として、メディアイノベーションの100%子会社で、アドネットワーク事業を展開するMIの発行済株式総数の66.6%をメディアイノベーションから譲受し、MIを連結子会社化した。取得金額は約7億2600万円。

 So-netは、これまで自社媒体および他社媒体との連携を中心とした広告ビジネスを展開してきたが、MIの子会社化により、新たにアドネットワークを用いたネット広告事業へと進出し、広告商品の共同開発、両社が持つ媒体の販売連携およびプロモーション連携、両社のノウハウを活用した新規媒体開発などの事業を展開するとしている。

 また、MIの100%子会社であり、広告代理店事業のアクイジションも同時に取得する。

 なお、9月1日付でMIの商号を「ソネット・メディア・ネットワークス」に変更するとしている。

-PR-企画特集