logo

レイ・アウト、iPhone 3Gアクセサリ一挙10製品--保護フィルムやタッチペン、ケースなど

坂本純子(編集部)2008年06月30日 22時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レイ・アウトは6月30日、シリコンジャケットや本革ジャケット、保護フィルムなどiPhone 3G向けアクセサリ10製品を発表した。いずれも7月中旬の発売を予定している。価格はいずれもオープン。

TVシリコンジャケット「RT-P1C3」シリーズのレッド。市場想定価格980円 シリコンジャケット「RT-P1C3」シリーズのレッド。市場想定価格980円

 iPhoneのスターターセットとして、シリコンジャケット、タッチペン、表面保護フィルム(光沢仕様)、モバイルクリーナーを計4点セットにした「RT-P1C1」シリーズ(市場想定価格:1980円)を用意。ジャケットカラーはホワイトとブラックがある。シリコンジャケットには、付属のタッチペンを収納できるタッチペンホルダが付く。タッチペンのみの製品「RT-T1PEN1」(同:1280円)も用意されている。

 シリコンジャケットと表面保護フィルム、モバイルクリーナー3点をセットにしたスタンダードセット「RT-P1C2」シリーズ(同:1280円)のカラーは、ホワイトとブラックの2種類。シリコンジャケットのみの「RT-P1C3」シリーズ(同:980円)は、ホワイト、ブラック、レッド、ピンク、ブルーの5色のいずれかと、表面保護フィルムがついたもの。

 単品で、AR加工により液晶画面を鮮やかにする高光沢保護フィルム「RT-P1FS1/AR」(同:780円)も発売する。また、ギラツキ防止保護フィルムとして、光沢のあるiPhoneの液晶の光の映り込みをおさえる「RT-P1FS1/AG」(同:780円)も用意されている。

 のぞき見防止フィルムとして、「RT-P1FS1/BF」(同:1480円)も併せて発売する。左右からだけでなく、上下からの視野も制御する「360度ブラインド加工フィルム」を採用した。

リサイクルレザーを使用した「RT-P1LC3」シリーズ。市場想定価格1980円 リサイクルレザーを使用した「RT-P1LC3」シリーズ。市場想定価格1980円

 レイ・アウトらしい、ブラックの本革にオレンジのステッチが入った、本革レザージャケットもある。仔牛革のジャケットとタッチペン、ベルトなどにつけられるカラビナフック、モバイルクリーナーをセットにした「RT-P1LC2/B」(同:3980円)は、一度にそろえたい人におすすめだ。

 仔牛革で包み込むタイプのレザーケース「RT-P1LC1」シリーズ(同:3980円)は、ブラック、ブラウン、レッド、シルバーの4色から選べる。

 さらに、発色の美しいイタリア製のリサイクルレザーを使用した薄型のレザーホルダ「RT-P1LC3」シリーズ(同:1980円)もある。カラーはブラックとオレンジ。

ペン先に特殊な導電素材を採用した「RT-T1PEN1」。市場想定価格1280円 ペン先に特殊な導電素材を採用した「RT-T1PEN1」。市場想定価格1280円
本革レザージャケット「RT-P1LC2/B」。市場想定価格3980円 本革レザージャケット「RT-P1LC2/B」。市場想定価格3980円

-PR-企画特集