1週間分のテレビ番組をすべて録画する「SPIDER zero」、個人向けに販売開始

永井美智子(編集部)2008年06月20日 11時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 PTPは6月20日、約1週間分のテレビ番組が丸ごと録画できる「SPIDER zero」を個人向けに限定販売すると明らかにした。これまでSPIDERシリーズは法人向けのみの販売だった。

 SPIDER zeroは約1週間分のテレビ番組やCMを、最大8チャンネル分同時に録画できるというもの。古い映像は自動的に消去して新しい番組を録画していくため、常に最新の過去1週間のテレビ番組が保存されていることになる。

 録りためた映像は人名、番組名、企業名のほか、フリーワードで検索できる。CMについては、CMソングなども調べる事が可能だ。また、最大2倍速での再生もできるようになっている。

 インターネットに常時接続し、サービスセンターのサーバから、番組の出演者や放送時間などの情報を受信する。また、他のSPIDERユーザーとおすすめ番組情報などを交換できる。

 アナログ放送のみ対応で、地上デジタル放送には対応していないことから、2011年7月で使えなくなる。また、利用できる地域は東京、神奈川、埼玉、千葉のみ。

 価格は2.5テラバイトのHDDを搭載したモデルが39万9000円、1.3テラバイトモデルが29万4000円。また、本体とは別に年間サービス利用料1万2600円が必要となる。

 20日時点でSPIDER zeroが販売されているのはヨドバシカメラの新宿西口本店とマルチメディアAkibaのみ。数日中にPTPのサイトで注文を受け付ける予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加