logo

モバイルデバイス版Ubuntu、年内に登場へ

文:Mike Ricciuti(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年06月04日 10時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気の高いOSであるUbuntu Linuxのモバイルインターネットデバイス(MID)およびミニノートブック向けバージョンが2008年中に登場する。

 Ubuntuの商用スポンサーであるCanonicalは米国時間6月2日、「Ubuntu Netbook Remix」と呼ばれる新版を今週台湾で開催されているComputex見本市で披露する計画だと述べた。

 Intelの「Atom」プロセッサをベースとしたより小型のデバイスには、このところPCメーカーらが注目している。Acerなどの製造会社らは、こうしたデバイスを計画している。

 Canonicalによると、2008年中のリリースを見込まれているUbuntu Netbook Remixは、Ubuntu Desktop Editionをベースにし、Atomを搭載するモバイルデバイス向けに作り直されているという。

 同社は、「多数の」OEMメーカーと協力していると述べたが、企業の詳細は明らかにしなかった。

 Canonicalの最高経営責任者(CEO)であるMark Shuttleworth氏が5月に、Guardian紙とのインタビューでNetbook Remixに触れていたため、このUbuntuの発表は予想されていた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集