オープンタイプ、技術者向けの情報共有サイト「code なにがし」をリニューアル

岩本有平(編集部)2008年05月22日 00時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オープンタイプは、ソフトウェア技術情報の共有サイト「code なにがし」の全面的リニューアルを実施した。

 code なにがしは、2007年8月開始の技術情報共有サイト。ソースコードやソフトウェアの開発に関するQ&Aサービスを提供している。

 4月時点でのユーザー数は15万人、ページビュー数は85万となっている。これまで2007年10月にソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の機能を実装するなど、サービスを拡張してきた。

 今回のリニューアルでは(1)個人ページの大幅な機能追加(2)書き込みに対するフィードバック--の2点を強化している。個人ページでは、サイト内での書き込みの履歴やブックマーク、ユーザーが登録したRSSフィードなどが確認できるようになった。また、書き込みをした場合、その書き込みに対するソーシャルブックマークの登録数やブックマークコメントの一覧表示などが表示されようになっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加