ウィルコム、医師らとPHS研究会を6月に発足--医療用サービスを開発へ

松田真理(マイカ)2008年05月21日 21時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 特定非営利活動法人日本サスティナブル・コミュニティ・センターの情報化プロジェクト「どこカル.ネット」とウィルコムは5月21日、医療用PHS端末のサービス開発を目的としたPHS研究会を6月に立ち上げると発表した。

 PHS研究会は、医師や看護師、医療分野の有識者らによって構成する。どこカル.ネットとウィルコムでは、医療現場でPHSを利用することで、医療機関のコミュニケーションを円滑にし、情報化を促進するとしている。

 また、PHS研究会によって検討した報告書は、各医療機関に向けて広く提案するという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加