logo

NTTレゾナント、SNS「gooホーム」にミニブログ機能とメーリス機能を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTレゾナントは5月15日、ポータルサイト「goo」で提供中のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「gooホーム」に、ミニブログ機能「ひとこと」と、メーリングリスト機能「ケータイメーリス」を追加した。

 gooホームは、ブログやブックマーク、コミュニティなど、gooが提供している各種のウェブサービスと連携したSNS。「goo ID」に登録することで、無料で利用できる。

 今回の機能追加は、3月17日より提供を開始した携帯電話版gooホームの機能強化の一環で、携帯電話版およびパソコン版の両方から利用できる。

 ひとことは、「今、気になること」を一行程度の簡単な文章で書き込んだり、写真を投稿したりできる機能。gooホームで友達として登録しているユーザーのひとことをメールで受信することもでき、外出先で遭遇した気になる出来事や人気ラーメン店のリアルタイムな混雑状況など、その場で友達と共有したい情報を発信、受信することができる。

 また、公開範囲を「非公開」「公開」「友達」「友達の友達」の4段階で設定でき、設定内容に応じて、投稿したひとことが投稿者本人のプロフィールページおよび「みんなのひとこと」ページなどに表示される。

 公開されているひとことには、コメントや、お気に入りの印としてスターマークを付けることも可能。スターマークが多いひとことはランキング化され、「ひとことスター」としてgooホーム上に掲載される。

 ケータイメーリスは、gooホームで開設されているコミュニティ内の情報交換やイベント開催などを伝える連絡ツールとして利用できるメーリングリスト機能。コミュニティの管理者がコミュニティ編集ページで機能を設定することで利用できる。1つのコミュニティにつき、1メールアドレスが付与される。

 参加者は、メール受信のタイミングを「ウェブから参加(メールを受信しない)」「リアルタイム受信」「ダイジェスト受信(1時間・6時間・24時間)」から設定することができる。また、パソコンからも過去のメールをカレンダーの日付を指定して閲覧することができる。

-PR-企画特集