logo

加護亜依ファンクラブ、視聴率ランキング初登場サイトの1位に

鳴海淳義(編集部)2008年05月15日 12時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットレイティングスの調査によれば、4月のインターネット視聴率ランキングの初登場サイトの1位は、芸能活動を再開した元モーニング娘。加護亜依の公式ファンクラブだったという。

 ヤフーの新サービス「Yahoo! ファンクラブ」上に開設されたファンクラブサイトのブログの内容をもとにした芸能ニュースが、Yahoo!トップページのトピックスで取り上げられていたことが集客に貢献し、利用者の41%がYahoo!ニュースから訪れていた。

 加護亜依公式ファンクラブに続いたのは、埼玉県入間市にオープンしたショッピングモール「三井アウトレットパーク」のサイトだった。ゴールデンウィークには多くの利用客を集め、周辺道路の混雑がニュースにもなっていた。

 3位はヤフーのコンテンツである北京オリンピックの関連特集「北京オリンピック日本代表選手団にエールを送ろう!」で、4位は日本全国の折込みチラシを無料で検索し、閲覧できる「Yahoo!チラシ情報」。初登場の上位4サイト中、3サイトがヤフーのコンテンツだった。

-PR-企画特集