PostPetからソーシャルメッセージなど3つの新サービス

鳴海淳義(編集部)2008年05月08日 15時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソネットエンタテインメント(So-net)は5月8日、「PostPet」の3つの新サービスを発表した。これまでのメールソフトから脱却した新たなコンセプトの世界観を提供していくという。2008年内に順次リリースする。

 新サービスは以下のとおり。すでにティザーサイトが公開されている。

  • 「ポストペットパラダイス」(RPG風すごろくケータイゲーム)2008年5月26日リリース
  • 「PostPet 4you(ポストペットフォーユー)」(ソーシャルメッセージングサービス)2008年10月リリース予定
  • 「PostPet Type-M(タイプ エム:コードネーム)」(3Dの仮想世界を舞台にした大規模オンラインゲーム)2008年冬リリース予定

 ポストペットパラダイスはPostPet初の携帯電話ゲーム。主な機能は、全国のプレイヤーとミニゲームで対戦したり、友達になってアイテムをトレードしたりできるマッチング機能だ。5月26日にiモード公式サイトとして公開予定。NTTドコモ FOMA 903i シリーズ/703i シリーズ以降のメガi アプリ対応機種で利用できる。利用料金は315円。

080508_sonet2.jpg ポストペットパラダイスのプレイ画面

 PostPet 4youはPostPetの5年ぶりの最新バージョンで、これまでのメールソフトではなく、「ソーシャルメッセージングサービス」と呼ばれる新機軸となる予定。友達登録によるメッセージのやり取りでコミュニケーションをとれるほか、日記や掲示板で飼い主同士、ペットと飼い主、ペット同士のコミュニケーションが可能だ。自分の友達関係をグラフィカルに表現する「ソーシャルグラフ」機能も備える。ウェブブラウザ上で無料で利用でき、プレミアムサービスは月額課金予定。サービス開始時期は2008年10月を予定している。

  • 説明 飼い主のページ
  • 説明 日記ページ
  • 説明 ソーシャルグラフ

 PostPet Type-M(タイプ エム:コードネーム)はペットと人が共存する3D仮想世界で“インターネット・スローライフ”なるものを体現する。So-net初のオリジナル大規模オンラインゲームとなる。プラットフォームはWindows専用クライアントで、サービス開始時期は2008年冬を予定している。基本サービスは無料で、一部アイテム課金となる予定。So-netが開発し、連結子会社のゲームポットが運営する。

  • 説明
  • 説明
  • 説明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加