ユニデン、ブラウン管テレビでも地デジを楽しめる小型チューナー発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ユニデンは5月1日、地上デジタルチューナー「DT30」を発売した。既存アナログテレビとの接続を重視し、機能を絞り込むことで、より低価格化を実現している。同社のオンラインショップ限定モデルで、価格は1万6800円となる。

 地上デジタル放送のみに対応しており、BS、110度CSデジタルチューナーは搭載していない。出力端子は、Sビデオ、コンポジットビデオを1系統ずつ備える。2011年以降も手持ちのブラウン管テレビやアナログ液晶テレビでデジタル放送を視聴したいユーザーや、家庭内の2台目、3台目のテレビを有効に活用したいというユーザーの要望に応えて開発した。

 2007年12月に総務省・社団法人デジタル放送推進協会から発表された「簡易なチューナー」の仕様ガイドラインに定義されている最小限必要な機能に加え、EPGの採用や、EPGまたはタイマー予約登録の2通りから設定できる「視聴予約」などの機能を搭載する。本体サイズはW160×H42×D159mmというコンパクトサイズだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加