logo

エレコム、誕生20周年でデザインが洗練されたエッグマウスなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エレコム(葉田順治社長)は4月30日、タマゴの形をモチーフにしたエッグマウス「M-EGURシリーズ」と、刀・鉄黒・硯をイメージした高性能マウス「Black Grastシリーズ」を、5月上旬から順次発売すると発表した。

 「M-EGURシリーズ」は、「エッグマウス」シリーズの誕生20周年を記念したモデルで、タマゴの形をモチーフにした丸くふくらみのあるフォルムと、手になじみやすいデザインで、女性にも操作しやすいコンパクトサイズに仕上げた。3ボタンと分解能1000カウントの光学イメージセンサーにより、安定感のあるスムーズな操作性を実現。専用ドライバをインストールすることなく、PCのUSBポートに接続するだけですぐに使用できる。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000。サイズは幅65×奥行き86.5×高さ46mm、重さは約80g。カラーはホワイト、グレー、ブルー、ピンク、オレンジ、ブラックの6色。価格はいずれも2940円。

 「Black Grastシリーズ」は、「Grastシリーズ」で初めてレーザーセンサー方式を採用する。分解能1200カウントを持ち、微細な動きも正確にキャッチする。従来のLED(発光ダイオード)方式に比べ、コントラストの低い場所でも高い認識率を実現。レーザーセンサー部分は不可視光線クラス1相当の安全性を確保しており、あらゆる場所で使用できる。

 デザインは、ブラックカラーを基調にしながら、刀の鋭い輝きをイメージしたシルバーカラーがアクセントの「刀」、鉄が持つ堅牢で独特の黒い輝きをイメージした「鉄黒」、黒硯の持つ涼やかさをイメージした「硯」で質感の異なる3タイプを用意。スタンダードサイズ「M-FGULBKシリーズ」と、コンパクトサイズ「M-PGULBKシリーズ」の大きさの違う2シリーズをラインアップする。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000/Me/98と、Mac OS X(10.5)。本体サイズは、スタンダードサイズが幅58.3×奥行き103.2×高さ37.1mm、重さは91g。コンパクトサイズは、幅50.8× 奥行き89.6×高さ31.6mm、重さは62g。価格はいずれも3570円。

エレコム=http://www.elecom.co.jp/
「EGG MOUSE M-EGURシリーズ」
「Black Grastシリーズ」

-PR-企画特集