logo

ウィジェット紹介サイト「ハナツキ」、ウィジェットのレコメンドサービスを提供開始

岩本有平(編集部)2008年05月08日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハナツキは5月8日、同社が運営するウィジェット紹介ポータルサイト「ハナツキ」において、ユーザーの趣味や趣向に合わせてウィジェットやブログパーツを紹介するサービス「がじぇナビ」の提供を開始した。

 ハナツキは2006年11月の創業。現在社員数は3人で、ウィジェット紹介のポータルサイトであるハナツキの運営と、ウィジェットの受託開発が主な事業となる。

 ポータルサイトのハナツキでは、Windows Vistaガジェットをはじめ、Google Desktop、Yahoo! Widget、Adobe AIR、ブログパーツなどを紹介しており、その合計は1000以上となっている。

 今回提供を開始したがじぇナビは、ウィジェットの種類などを選択することで、ハナツキがおすすめするガジェットを紹介してくれるサービス。ユーザーは17の大カテゴリからウィジェットの種類やプラットフォームを選んでいくことで、最適なウィジェットを知ることができるとしている。また、PC初心者向けなど、用途にあわせておすすめのガジェットを複数をまとめて紹介する「オススメパッケージ」も用意している。

 またハナツキでは、今回のがじぇナビの提供に合わせてサイトのリニューアルを実施した。人気ウィジェットの週間ランキングを表示するほか、ウィジェット作者への意見を投稿できる「目安箱」などの機能を追加する。

ハナツキのトップページ リニューアル後のトップページ。ウィジェットのランキングが表示されるほか、がじぇナビへの誘導も行われる

-PR-企画特集