アルカーナ、リクルートやGMOらを割当先とする第三者割当増資を実施

鳴海淳義(編集部)2008年04月23日 10時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アルカーナは4月23日、エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ、GMO VenturePartners、リクルートインキュベーションパートナーズなどに対して、新株式発行による第三者割当増資を実施した。

 今回調達した資金は総額6020万円で、うち3010万円を資本に組み入れる。増資後の資本金は3210万円。この増資を機に人材の拡充や開発力の強化を図り、積極的な事業展開を行っていく。

 アルカーナは「個人のエンパワーメント」を理念とし、それを実現するユーザー間の情報インフラである「ソーシャルメディア」を世界に提供することをミッションとしている。現在提供しているサービスは、ユニークな商品でユーザーの夢を叶えるECサイト「ドリームエクスペリエンス.jp」など。

 代表取締役社長の原田和英氏は、ソーシャルネットワーキングサービスを紹介するサイト「ソーシャルネットワーキング.jp」の運営者としても知られている。

ドリームエクスペリエンス.jp ドリームエクスペリエンス.jp(クリックすると拡大します)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加