米ゲートウェイ、地デジチューナーを搭載したデスクトップPCなど3モデル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米ゲートウェイは4月16日、「eMachines」ブランドの日本市場向けデスクトップPCとして、地上デジタルチューナーを搭載した「J4509」など3モデルを4月中旬から順次発売すると発表した。ケーズホールディングス、上新電機、九十九電機、ノジマで販売する。

 最上位モデルの「J4509」は、地上デジタルチューナーを搭載したほか、HDMI端子も装備する。CPUにAMDのPhenom X3 8400(2.10GHz)、2GBメモリ、320GB HDD、2層対応のスーパーマルチDVDドライブも搭載する。解像度1440×900の17型ワイド液晶ディスプレイも付属する。

 「J4507」「J4506」は、CPUにCore 2 Duo E4600(2.40GHz)、2GBメモリ、320GBのHDDを搭載する。2層対応のスーパーマルチDVDドライブ、15-in-1のメディアリーダーも装備する。「J4507」は19インチワイド液晶ディスプレイを同梱するが、「J4506」はディスプレイ別売り。

 価格はオープンで、実勢価格は「J4509」「J4507」が9万9800円前後、ディスプレイ別売りの「J4506」は5万9800円前後の見込み。

ゲートウェイ=http://jp.gateway.com/
「eMachines」=http://www.emachines.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加