logo

シーピーアイ、各OS間でデータ移行ができるお引越しソフト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シーピーアイ(野尻泰正代表取締役)は、PC間のデータ移行ができるお引越しソフト「即!Vista へお引越し2」を4月18日に発売すると発表した。価格は5040円。

 前のバージョンでは、Windows 2000/XPからWindows Vistaへの一方方向のみのデータを移行しかできなかったが、最新版では相互移行ができるようにした。暗号化機能に加え、パスワード設定機能も搭載することで、セキュリティも強化した。ファイルの圧縮機能も備えており、データ移行の作業時間を短縮することもできる。

 データの移行は、付属のLANケーブルを使った「LANモード」、外部記録装置などを使った「ハードディスクモード」の2つの方法から選択できる。「ハードディスクモード」では、外付けHDD、USBメモリ、SDメモリーカード経由でデータの移行をすることができる。

シーピーアイ=http://www.cpiinc.co.jp/

-PR-企画特集