オリコンME、DACとモバイル向け広告分野で資本・業務提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オリコンは4月15日、子会社のオリコンMEとデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)の資本・業務提携を発表した。

 オリコンは、4月22日付けで同社が保有するオリコンMEの普通株式のうち15%にあたる7500株をDACに譲渡する。またその一方で業務提携を実施し、「ORICON STYLE mobile」などの携帯電話向け広告枠の拡充、販売強化をDACが担当する。今後は、両社の関係企業との協業、提携範囲の拡大を目指す。

 なお、オリコンが所有するオリコンME株の所有比率は株式譲渡後に56.0%から41.0%となるが、オリコンMEは引き続きオリコンの連結子会社となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加