logo

BIGLOBE、Adobe AIRを利用した動画ビューアを提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECビッグローブ(BIGLOBE)は4月9日、動画配信実験サイト「BIGLOBEストリ―ムラボ」で、Adobe AIRを活用した動画ビューア「BIGLOBEストリーム for Adobe AIR」の提供を開始した。

 Adobe AIRは、アドビシステムズが開発した、クロスプラットフォーム対応のリッチインターネットアプリケーション(RIA)実行環境。

 BIGLOBEストリーム for Adobe AIRは、同ラボがAdobe AIRを利用して開発した、デスクトップで動作するビューア。表示されているサムネイルをクリックすることで、動画配信サイト「BIGLOBEストリーム」の一部の動画を再生できる。

 ユーザーのPCにAdobe AIRがインストールされていない場合でも、ランタイムとアプリケーションを一括してインストールする「シームレスインストール」機能を実現しているため、OSやソフトのインストール状態に依存せずに利用できる。

 今回BIGLOBEストリ―ムラボでは、インターフェースが異なる「プレイヤー1」と「プレイヤー2」の2つのビューアを公開している。プレイヤー1は、ビューアに複数の画像をまとめたフォルダをドラック&ドロップすることで、画像をスライドショー表示する機能も備えている。

-PR-企画特集